期間工として働くには

期間工とは、自動車や機械メーカーの工場にて契約期間を決められて勤務する作業員のことをさします。


業務内容としては部品の組み立てや点検などの製造ラインにおける担当を決められてコツコツと同じ作業を繰り返すことが特徴ですが、経験や資格の有無によっては溶接や形成といったより専門的で技術レベルの高い業務を任されることもあらます。



期間工はどのシーズンでも工事によって常に大量募集されており、全国各地の工事が勤務先となるため求人も見つけやすく、就業中は寮や食堂も完備されている環境で働けることからメリットも大きく短期間で効率よく稼ぐことが可能です。

ロケットニュース24の相談ならココです。

期間工は一般的に有限の契約ですが、メーカーの直接雇用のため本人と会社が互いに同意すれは正社員や契約社員といった雇用形態で再雇用してくれることもあり、安定した収入と働き方を選ぶこともできます。
給与は月収30万円以上支払われることが多く、固定給の他に皆勤手当や資格手当、さらには工事として定められた製造ラインの全行程が終了したときには満了手当なども支払われ、保険などの社会保険も充実しているため、コツコツと同じ内容の仕事を正確に繰り返すことが苦手でなければかなり条件の良い仕事であるといえます。



求人はメーカーや製造元の会社のホームページから直接募集がかけられていることもあれば、ハローワークや情報誌、さらに期間工専門の人材派遣や求人情報サイトなどもあり、それぞれで募集内容や雇用条件も異なるので期間工として働こうとするならば幅広い分野から情報を集めて自分にあった条件や環境で働くことができる職場を見つけることが望ましいです。